難聴について

補助器具

買ってみたけど使えないがなくなる 通販やテレビ番組で補聴器を買ってはいけない理由

よくテレビの通販番組で補聴器が紹介されたりしますよね。ですが、このテレビで紹介されるような補聴器を買うことはおすすめできません。 補聴器を買ったはいいけど、結局全然聞こえが改善しなくて結局使わないということがよく起こります。 ...
APD

APDの症状と具体例 まとめ

APDとは情報処理障害といい、音は聞こえているのに相手が何を言っているのかわからない文字に比べると音からの情報が理解しづらいという障害です。 そんなAPDの症状は難聴ととても似ています。 主な症状はつぎのとおりです。 ...
難聴

デートで失敗しないために 難聴のパートナーと初デートする時の心構え

自分が健聴だと難聴の相手のことをなかなか気遣えないことも多いです。 私も妻が中度の難聴ですが、私は健聴です。 私の初デートの時はそりゃもう散々でした。 緊張もあって全く妻のことを気遣うことはできませんでした。 妻も一生懸命話してくれてたけど...
スポンサーリンク
APD

APD(情報処理障害)の診断・検査方法

APD(聴覚情報処理障害)を聞いたことがありますか? 音は聞こえるのに相手が話している内容を理解することができないといったような音声による情報の取得が難しいというら障害です。 見た目にはわからず、また音自体は聞こえているので周...
補助器具

YouTubeに字幕を簡単に表示する方法

最近はテレビよりもYouTubeや他のネット配信動画をみる機会も多いですよね。 そんなYouTubeでスマホでもPCでも簡単に字幕を表示する方法を解説します。
APD

聞こえているのに何を言っているかわからない APD(情報処理障害)とは

あなたはAPD(情報処理障害)という障害を知っていますか? 日本ではあまりメジャーではありませんが、広い意味で難聴に分類される障害です。 このAPDの特徴は音は普通に聞こえるのに相手が何を言っているのか理解できないというもので...
補助器具

テレビを快適な音量でみれるようになる 音量がでかくて困っている人のための解決法

同居している人のテレビの音量が大きくてストレスがたまる。近所迷惑になっていていたたまれない。 そんなあなたにおすすめしたいテレビの音量を下げる方法を4つ紹介します。
難聴

聞こえないわけじゃない 難聴の種類とそれぞれの症状について

  難聴は症状の違いによって種類が4つあります。 音が小さく聞こえる伝音性難聴 音が歪んで聞こえる感音性難聴 両方の症状からなる混合性難聴 音は聞こえるけど言っていることがわからないAPD よく、騒音性難聴や突発...
補助器具

マスクで補聴器が外れる そんなときは「くびにかけるくん」

COVID-19の影響でマスク着用がデフォルトになってしまいましたね。耳掛け式補聴器ユーザーにとってマスクの紐ってやつぁ邪魔以外の何者でもありません。ただマスクをしないわけにもいきません。花粉症の人も多いと思うので、事態が収束してもマスク...
補助器具

超磁歪素子を使った骨導ヘッドフォン FILLTUNEがクラウドファンディングを実施

最近はクラウドファンディングのおかげでいろいろな聴覚サポートのデバイスが世にでてきていますね。GREEN FUNDINGでもDCC株式会社からFILLTUNE(フィルチューン)というデバイスが支援できるようになっています。 FILL...
タイトルとURLをコピーしました
//pinterestの保存ボタン