難聴について

補助器具

補聴器ってどんなものがあるの? 種類と特徴を知ろう

ひとくちに補聴器といってもいろいろなメーカーからいろいろな種類が発売されています。 補聴器にはどんな種類があってどんな特徴があるのか、確認してみましょう。
補助器具

音が聞き取りづらくなったら補聴器を再調整しよう

補聴器を長く使っていると、聴力も変化していきます。 それだとはじめにした調整ではうまく聞こえなくなってしまうので、定期的に調整しなおして長く補聴器を使えるようにしましょう。
補助器具

補聴器を長持ちさせるメンテナンス方法まとめ

あなたは補聴器を日頃からメンテナンスしていますか? メンテナンスといっても毎日バラして掃除してーなんて難しいことはしません。定期的にやりたいことは3つです。 掃除乾燥パーツ交換 これだけです。 特に難しいものはない...
スポンサーリンク
補助器具

補聴器を使わないときは乾燥機にいれて長持ちさせよう

補聴器を長持ちさせるコツは日々のメンテナンスを怠らないことです。 特に重要なのが乾燥。そんな補聴器の乾燥に関して解説します、
補助器具

補聴器を長持ちさせるためにチューブの交換をしよう

補聴器のメンテナンスって普段行っていますか? 特にチューブの交換は、補聴器の紛失や音質の劣化などを招くので定期的に行うことをおすすめします。
補助器具

補聴器とは あなたにぴったりの聴こえを提供してくれる医療機器

補聴器って文字ではたまに目にするけどどんなもの?補聴器にはどんなものがあるの? 普通に生活しているとなかなか目にする機会が少ない補聴器。 補聴器は耳が悪くなった人が使う医療器具です。 目が悪くなったらメガネやコンタクトを...
難聴

あなたもすぐに理解できる 難聴とは音が聞こえづらくなる症状

難聴とは音が聞き取りづらい状態をいい、少しでも音が聞き取りづらかったらそれはもう難聴です。 日本人は難聴だと気付きにくく、もしかしたらあなたも難聴になっているかもしれません。
難聴

難聴になると困るシーン 当てはまると難聴の疑いあり

耳が聞こえにくくなるとどんなことに困るでしょうか。 日常生活で困ることについて紹介するとともに、もしこんなことに困っていたらあなたも難聴かもしれません。
難聴

新生児の耳が聞こえているかを判断する 聴覚スクリーニング

先天的な難聴の6割は耳に障害を持っていない両親から産まれています。 産まれた子供が難聴かどうかを判断する聴覚スクリーニングの方法と流れを解説します
難聴

言葉の聞き取り能力を調べる 語音聴覚検査

ほとんど知られていないのですが、聴力検査は2種類あります。そのうちのひとつが語音聴覚検査というものです。 どれだけ会話が聞き取れるかを判断できる検査です。
タイトルとURLをコピーしました
//pinterestの保存ボタン