高音質で音楽を聴くならこれ!おすすめカナル型有線イヤホン

ヘッドフォン
スポンサーリンク
  • イヤホンってたくさんあるけどどれがいいのかわからない
  • なるべくいい音で音楽を聴きたい

そんなあなたにおすすめのイヤホンを紹介したいと思います!

特に有線のカナル型イヤホンをこの記事では紹介していきたいと思います。

最近は完全ワイヤレスのイヤホンが増えて、使っている人が少し減ってきてしまった有線のヘッドフォン。

高音質で音楽を聴きたいひとにはまだまだ圧倒的に有線の方がおすすめです。

特にハイレゾ音源を聴きたいというひとは、Bluetoothではハイレゾ対応コーデックに対応した機種が少なく、せっかくのハイレゾ音源もハイレゾスペックでは聴けなくなってしまいます。

確かに通勤、通学の時にケーブルが邪魔になることもあります。

ですがそれ以上にいい音で音楽を楽しみたい!という人は有線のヘッドフォンがおすすめです!

自分に合うヘッドフォンってどうやって探せばいいんだ。というあなた!
ヘッドフォンの選び方をまとめているので参考にしてください。

スポンサーリンク

final HEAVENⅣ

個人的に好きなfinalというメーカーのHEAVENⅣです。
finalのもっと高級機も欲しいんですけどなかなかそこまで手が出ない!!

正直イヤホンにそんなにこだわりがない人からするとHEAVENⅣも相当高いんですけど、そういう人が使ったらマジで感動するレベルに音が違います。

BA型で低音域、中音域、高音域のバランスが非常に良くて、圧倒的に聴きやすいです。

特にボーカルが映えるんですよ。

私はメタラーのくせに歌ものが好きなので、低音ゴリゴリ!というよりはこういうバランスの取れた音が好きですね。

もちろんメタルのような激しい曲を聴いても低音もしっかり鳴らせるので、物足りないこともありません。

確実に今まで聞こえなかった音が聞こえるようになりますよ!

final E1000

finalの音が気になるけど高いやつは買えない!という人におすすめなのがE1000シリーズです。

高級機ほどの音質はありませんが5000円以下でも他のメーカーだったら10000円ぐらいするだろ!っていうイヤホンの音が鳴らせます。

イヤホンにはそんなにお金出せないけどいい音で音楽を楽しみたい!というひとは是非試して欲しいですね。

E1000Cならマイクも付いているので、電話とかでもそのまま使えて便利です。

圧倒的にコストパフォーマンスがいいので、これで満足してしまう人も多いと思います。

クリアネスイヤホン

限定500個で作られたイヤホンで、アーティストの耳を守るというコンセプトで作られたイヤホンです。

プロドラマーのToshi Nagaiさんが監修していますね。
GLAYなどのサポートドラムをしている人です。

元々難聴者でも聴き取りやすいというスピーカーを作っているベンチャー企業が作ったイヤホンです。

コンセプト通り、音量が小さくても綺麗に色々な音がしっかりと再現できていて大きい音量にしなくても十分に音楽に没頭できます。

ダイナミックドライバー使ってるにしては珍しく低音は弱めな印象ですね。

デザインと値段の高さから、人を選ぶと思いますがいい音で長い時間音楽を楽しみたい人におすすめのイヤホンです!

限定生産なので、なくなったら終わりですよ!

Acoustune HS1503

あまり知っている人は多くないかもしれませんが、イヤホンマニアなら誰しもが知っているいい音で高級なイヤホンを数多く販売しているAcoustune!!
もう箱からして高級感がすごいんですよ。

そんなAcoustuneの中でも手が届きやすいのがHS1503ですね。
手は届きやすくても音質はばっちり!!もうAcoustuneのイヤホンを持っているだけでステータスですね。

見た目は結構ごついので女性はちょっと苦手なデザインという人も多いかもしれませんね。
それでも音は最高です。

Acoustuneという高級イヤホンメーカーがあるということだけでも知って欲しいぐらいです。

その他おすすめヘッドフォン

コメント

タイトルとURLをコピーしました
//pinterestの保存ボタン