難聴でも音楽が楽しめる耳に優しいイヤホン USD acoustics クリアネスイヤホン レビュー

ヘッドフォン
スポンサーリンク

難聴者でも聞き取りやすいスピーカーのComuoonを出しているUniversal Sound Designが出しているイヤホンがあります。

それがこのクリアネスイヤホン

こちらは難聴でも聴こえやすいスピーカーであるComuoonの技術が使われているということで、耳に優しいイヤホンと言われております。
初めてこれを知ったのは動画だったのですが、高度難聴の女の子がこのイヤホンを使うことでみんなと同じように音楽が聴けるようになってうれしい!というものでした。

うちは妻が中度難聴なので、これだ!と思い購入しました。
妻は難聴ですが、ゴスペラーズや鈴木雅之といったR&Bが大好きです。
ですが、補聴器をつけて少し大きめの音で聞いても細かい音まではわかりません。
実際試したところ、私でも普通に音楽を聴いているぐらいの音量で妻も音楽を聴くことができました!
こんな音が鳴ってたんだ!と感動してくれました。かなりいい買い物だったと思います。
私も使ってみましたが、普通に聞こえる人であれば普段聞いてた音量からかなり音量をさげてもよく聞こえます。
というより大きい音で聴く必要がないぐらいしっかり色々な音が聞こえる!

 こんな人におすすめ

難聴でも音楽を楽しみたい

音量を小さくしてもしっかり歌がわかるイヤホンが欲しい

英語学習などの外国語を勉強するときに使うイヤホンが欲しい

オーディブルで本を聴くときに使うイヤホンが欲しい

 

クリアネスイヤホンと名前がついているだけあって音の分解能が高く、各楽器がしっかり聞き分けられます。
ただし、低音の鳴りがあまり強くないのでEDMなどのエレクトロを聴くような人には少し物足りないかもしれません。

個人的にすごくいいと思ったのはボーカルが非常に明瞭なので、オーディオブックや外国語のリスニングには最高です。
私もこれで英語とベトナム語の勉強をしています。
通常のイヤホンからするとかなりお値段はお高めですが、それに見合うだけのものだと思います!

難聴で音楽が楽しめない…と悩んでいる人がいたら是非これを一度つかってみてほしいです!

スポンサーリンク

難聴でも音楽を楽しめるイヤホン

難聴者でも聞き取りやすいスピーカーのComuoonの技術が使われているイヤホンです。
Comuoonは音の明瞭度をあげることで、音を大きくしなくても難聴者が聞き取りやすいというスピーカーです。

 

うちは妻が両耳65dBぐらいの感音性難聴で補聴器を使っています。
補聴器は使わなくてもギリギリ会話ができる程度の難聴ですが、音楽を聴く習慣などはありませんでした。

そんな妻が音楽が好きじゃないかというと全然そんなことはなく、ゴスペラーズや鈴木雅之といったR&Bが大好きです。
そのため、普通に音楽が聴ければいいなぁと思っていたようです。

このクリアネスイヤホンをプレゼントされた高度難聴の女の子が、みんなと同じように音楽が聴けてうれしい!と話しているのをみて、これだ!と思いすぐに購入しました。
そしたら難聴の妻も、私たちが普段音楽を聴くのと同じくらいの音量で普通に音楽が聴けたのです!!
これはうれしかったですね~

普通に音楽が聴けるということに加えて、妻は感音性難聴なので言葉の音がひずんで聞こえます。
そのため、口ずさむ歌なんかもたまに音程がずれるんですよね。
いわゆる音痴というやつです。

ですが、このクリアネスイヤホンで音楽を聴くと普通に音がとれる!
カラオケ嫌いだった妻も、今では普通に家で歌を口ずさんでいます。

もし、最近耳が悪くなって音楽が聴けなくなってしまった。
元々難聴で音楽はあきらめていたけど、みんなと同じように音楽を聴いてみたいという人がいたなら、是非試してほしいと思います。

難聴になってしまってピアノを弾くのをあきらめてしまったという人も、このイヤホンを使って電子ピアノをひくのを再開したという話もききました!
もしそういう方がいたら、是非使ってみてほしいです!

耳に優しくヘッドフォン難聴防止もできるイヤホン

クリアネスイヤホンは難聴者でも聞き取りやすいイヤホンであるComuoonの技術が使われているので、耳に優しいとも言えます。
私も妻に借りてしばらく音楽を聞かせてもらっていましたが、普段聴いている音量よりも小さい音で十分音楽を楽しむことができます

音がクリアに聞こえてくる、特に人の声がはっきりと聞き取れるのでわざわざ大きい音で聞く必要がありません
そのため、このイヤホンは最近増えているイヤホンやヘッドフォンでの騒音性難聴を防止することができると思います。

あるアメリカの高校では、入学してきた新入生の健康診断をしたところ、聴力検査で半数もの人が難聴になっていたということもあったようです。
今はいつでもどこでも音楽が聴けます。
音楽を聴く、本人が音量に気を付けることが一番ですが、親が子供の音楽を聴く音量を注意してあげることも大切です。

うちの子、音楽を聴く音量が大きいんじゃないかしら!という人も是非使ってみてください。
安いその辺で適当に買えるイヤホンは音が悪いので、音量が大きくなりがちです。
イヤホンを買ってあげるならある程度いいものを買ってあげてください!
(安くてもいいものはたくさんあります。)

ちなみに普通に音が聞こえる人からすると、低音は少し弱いような印象は受けます
もし、普段聴いている音楽がEDMなどのエレクトロの場合、少し物足りなさを感じるかもしれません。
ですが、弱いと言ってもその辺の安価なイヤホンよりしっかり鳴らしてくれるので安心して下さい!

音楽も高音質に鳴らしてくれるが音声を聴くには最高

難聴の人でも聞こえるということで、やはり非常に高音質です。
今まで聞いてたイヤホンがちょっと残念に聴こえるほど!
特にいいのが、中音域ですかね。
人の声が本当に聴きやすいです。

クリアネスイヤホンは氷室京介やGLAYのサポートドラマーとして活躍しているToshi Nagai氏がサウンドプロデュースをしています。(マニアックかな!?)

なるべくイヤホンでは脚色せずに、アーティストが作った音を再現できるようなサウンドとなっているそうです。
さすが、音楽のプロのプロデュースだなぁという感じですね。

ご存じない方も多いと思いますが、イヤホン王子こと岡田卓也さんがToshi Nagai氏と対談し、この対談の中で今まで聞いたことない音とかなり評価されていますね。

岡田卓也さんはマツコの知らない世界などにも出演しているイヤホンマニアです。

また、Universal Sound DesignさんがNewspicsのmake moneyという番組に出たときにホリエモンや古坂大魔王さんにプレゼントしており、古坂大魔王さんが絶賛していましたね。
著名人の方々やプロからも評価されているイヤホンのようです。

やはり安めのイヤホンだと低音を効かせて音の量感を出してごまかしているような音作りが多いですが、こちらのイヤホンは極力フラットな特性になっているようで、そのようなイヤホンに慣れている人には低音が物足りないように感じるかもしれません。
しかし、とにかく明瞭で今まで聴こえていなかった音がよく聴こえてきます。

私が初めて聴いたときは思わずにやけるほどでした。
とにかく音楽も素晴らしく聞きやすいですが、個人的に何より聞きやすいのが人の声です。
そのため、最近はやりのオーディオブックや外国語の学習に最適です。

私も妻が使っていないときにはクリアネスイヤホンを借りて英語とベトナム語を勉強中です!
どちらもまだまだですが…
語学学習をしている人にも是非試してほしいイヤホンです!

クリアネスイヤホンの基本スペック

型式Φ10mm ダイナミック型ドライバー
出力音圧レベル110dB/mW
再生周波数帯域10~25000Hz
最大入力100mW
インピーダンス16Ω
重さ約15g (コードを除く)
プラグΦ3.5mm ステレオミニ
コード長1.2m

再生周波数が25kHzと通常のイヤホンより広めになっていますね。
これもcomuoonの聞こえやすさを反映しているのでしょうか。

聞こえやすいイヤホンということで、BA型を採用しているのかと思いきや、ダイナミックドライバーを一基積んでいるだけのようですね。
これはちょっと意外。

個人的にちょっと残念ポイントなのが、プラグがL型じゃないというところ。

ただ、これは完全に個人の好き好きで、私はLが好きというだけなので気にならない人がほとんどでしょうかね。
また、ドライバーが大きく、音が出る口の部分も普通のイヤホンよりも大きくなっています。

私のもっている他のイヤホンと比べても全然サイズが違いますね。
クリアネスイヤホンに合うイヤーピースを探すのは大変かもしれないですね。

また、イヤホンのケーブルは絡みにくい素材が使われているそうです。
こういったユーザー目線なところも評価できますね。

ただ、イヤホン本体に描かれている絵が少し派手なので、女性なんかはあんまり好みじゃないかもしれないですね…。

クリアネスイヤホンの付属品

 

  1. 専用キャリーケース
  2. イヤーピース
  3. メーカー保証書(1年)
  4. イヤホン本体

キャリーケースは革でできており、非常に高級感があります。
中は赤くちょっと派手ですね。

その他には大きく変わったものはないですね。
音が出る部分のサイズが大きいですが、イヤーピースがついているのでよかったです。

ただ、このイヤーピースは別途販売しているわけではないので、これに合う市販のイヤーピースがあるか探さないといけないですね~
残念ながら今のところ発見に至ってないです。

まとめ

 

  1. 難聴でも音楽が楽しめる高音質イヤホン
  2. 音が明瞭で各楽器の聞き分けもしっかりできる
  3. 大きい音量で聞かなくてもしっかり音楽が聴けるので耳に優しい
  4. 人の声が聴きやすいので、語学学習やオーディブルに最適
  5. 低音が少し弱く感じるので、低音がきいたEDMなどではちょっと物足りなさを感じる
  6. 音楽をやっていたけどあきらめてしまった人などにも使ってほしい

その他おすすめ有線イヤホン

コメント

タイトルとURLをコピーしました
//pinterestの保存ボタン