閉塞感が苦手な人に使ってほしい おすすめインナーイヤー型ヘッドフォン

ヘッドフォン
スポンサーリンク
  • カナル型イヤホンの閉塞感が嫌い
  • オーバーヘッド型ヘッドフォンは大きくて嫌だ

そんなあなたにぜひ使ってほしいのがインナーイヤー型ヘッドフォンです。

今はカナル型のイヤホンが主流になりましたが、一昔前はインナーイヤー型が主流でした。
カナル型は耳栓のようにすっぽりと耳の中にイヤーキャップをいれてしまうので、どうしても閉塞感というか詰まっている感じがあるんですよね。
これが苦手という人もいると思います。

インナーイヤー型なら耳を完全に塞ぐことがないので、そんな閉塞感もありません!

最近はあまり見かけなくなりましたが、私も使っているインナーイヤー型のヘッドフォンを紹介していきます!

ヘッドフォンの選び方については快適に音楽を楽しむために 最適なヘッドフォンの選び方で紹介しているので参考にしてください。

また、ヘッドフォンの種類についてイヤホンもヘッドフォンの一種 ヘッドフォンの種類とはで解説しているのでぜひご覧ください。

スポンサーリンク

インナーイヤー型のメリット・デメリット

今はあまり見かけなくなってしまったインナーイヤー型ヘッドフォンですが、どんなところが良くて何が悪いのでしょうか。

メリット

インナーイヤー型は耳に引っ掛けるようにして使うので、耳の穴をふさがない。
そのため長時間使っていても蒸れにくい。
またイヤホン自体が軽量なものが多い

デメリット

カナル型のようにしっかりと耳の穴に差し込むわけではないので、少しの衝撃などで耳から落ちてしまうことが多い

蒸れにくいけど落ちやすい、その分軽くて耳の負担にはなりにくいというのがインナーイヤー型の特徴ですね。

INAIR M360

INAIR M360は耳に入れるスピーカーという謳い文句のインナーイヤー型ヘッドフォンです。
高音の響きが非常によくて広がりがあります。
人によって音がよく聞こえるつけ方も違うという面白いイヤホンです。

他のイヤホンとは少し趣向が違う面白いイヤホンなので是非使ってみてください。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

INAIR M360についてはINAIR M360レビュー 普段の音楽がすごい臨場感に変わるイヤホンで詳しく紹介しているので参考にしてください。

その他おすすめヘッドフォンに関する記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました
//pinterestの保存ボタン