APDについて

APD

APDの症状と具体例 まとめ

APDとは情報処理障害といい、音は聞こえているのに相手が何を言っているのかわからない文字に比べると音からの情報が理解しづらいという障害です。 そんなAPDの症状は難聴ととても似ています。 主な症状はつぎのとおりです。 ...
APD

APD(情報処理障害)の診断・検査方法

APD(聴覚情報処理障害)を聞いたことがありますか? 音は聞こえるのに相手が話している内容を理解することができないといったような音声による情報の取得が難しいというら障害です。 見た目にはわからず、また音自体は聞こえているので周...
APD

聞こえているのに何を言っているかわからない APD(情報処理障害)とは

あなたはAPD(情報処理障害)という障害を知っていますか? 日本ではあまりメジャーではありませんが、広い意味で難聴に分類される障害です。 このAPDの特徴は音は普通に聞こえるのに相手が何を言っているのか理解できないというもので...
タイトルとURLをコピーしました
//pinterestの保存ボタン