HearMax スマホで簡単に音声増幅できるアプリ

アプリ
スポンサーリンク

やちよ(@YfQEon4WnhloX3e)です。

最近聞き返しが増えたなぁ~ テレビの音量が大きいって家族に言われるようになったなぁという方! もしかしたら気づかないうちに耳が悪くなってきているのかもしれません!

耳が悪くなってきたときに使うものというと補聴器や集音器がありますよね。 ですが、お金もかかるしまだ補聴器を使うほどじゃない!という風に考える人も多いと思います。

個人的にはちょっとでも耳が悪くなってきたかな?と思ったらしっかりと診察をして 軽度の難聴でも補聴器を使うべきだと思いますが…。

そんな方に便利なのがスマホが集音器代わりになるアプリHearMaxです!

HearMaxはスマホで取り込んだ音を、増幅してイヤホンから聞くことができるアプリなんです! これがあれば今使っているスマホとイヤホンが集音器になるので、余計な費用はかかりません!

ただ、人によって聞こえ方は違うので補聴器ではプロがあなたの聞こえ方に合うように調整を行ってくれます。

HearMaxもイコライザーをつかって調整することができるようになっていますが、 これは自分で調整をするしかありません。

その点Petralexというアプリであれば、簡単な聴力テストをするだけで アプリが自動で調整してくれます。

ほかにも集音アプリを紹介しているので参考にしてください。

404 NOT FOUND | 耳ログ
聞こえについての総合ブログ

無料で使うと広告がちょっとウザかったりするので、そのあたりが邪魔だと感じる方はHearMaxも是非使ってみてください!

スーパー補聴器&サウンドアンプ

スーパー補聴器&サウンドアンプ

Audiosoft無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

基本は無料で使うことができる集音アプリ

HearMaxは無料で使うことができる集音アプリです。 スマホのマイクで周りの音を集めて、イヤホンから音を脚色、増幅して聴こえやすくして出してくれます。

他の集音アプリもだいたいこの辺りは無料で使えるものが多いですね。

耳が遠くなったなぁという人が真っ先に検討するのは補聴器だと思います。

  • 目が悪くなったらメガネ
  • 耳が悪くなったら補聴器

これは自然な流れですよね。

今はメガネはかなり安く買えちゃいます。 ですが補聴器を両耳揃えようと思うと最低でも10万ぐらいかかってきてしまいます。

圧倒的に高い! ちょっと耳が遠くなってきたけどまだある程度は聞こえるしって人にはなかなか手が出る金額じゃありません。

補聴器以外にも集音器があります。 値段は補聴器に比べるとかなり安く、1万〜3万ぐらいで買えます。 ですが集音器は音を大きくするだけでほとんどの場合あんまり聞こえやすくなりません。

1番補聴器のように聴こえ方を調整してくれるものもありますけどね!

404 NOT FOUND | 耳ログ
聞こえについての総合ブログ

補聴器や集音器と比べると無料で使えるアプリというのは、試しに使ってみるというところではかなり敷居が低いです!

まずは試してみるというところで、無料で使えるHearMaxはかなりおすすめです!

イコライザーで大まかに聞こえ方を調整することができる

一口に難聴と言っても聴こえ方は人によって全然違います。 聞き取りにくくなっている音の高さが人によって違い、その聞き取りにくくなっている音の高さによって聴こえ方が変わるんです。

そのため、補聴器ではどの高さの音が聞き取りづらいかを検査して、プロがその人に合った聴こえ方を調整します。

集音器は基本的に音を大きくするだけなので、補聴器とは聴こえ方に雲泥の差があります。

HearMaxはイコライザー機能を使って、この自分に合った聞こえの調整というのをすることができます。

ですが、この調整はあくまで自分で行う必要があります。

どの高さの音を変えてあげたらどうなるかなって分かりませんよね。 なので若干この調整は敷居が高いです。

ただHearMaxが他のアプリと違う点は、このイコライザーで変えることができる周波数の種類が少ない点にあります。

細かい調整はすることができませんが、そもそもどこをどう調整したらいいのかもよくわからないのに細かく調整なんてできませんよね。

HearMaxは大まかに調整をすることができるので、私たち素人でもイコライザーを触りやすくなっています。

バッチリここが最高!という調整はなかなか難しいですが、結構聞きやすいぞという調整はできます。

BESTは無理でもBETTERはできるので、これはかなりいい点だと思います。

ちなみにとりあえず全部増幅しといたら聞きやすいでしょ!とか思うかもしれませんがやめてください。 普通に聞こえる部分を増幅するとただただうるさくて不快になるだけではなく、耳にダメージが蓄積して今まで聞こえていた部分も聞こえにくくなってしまう恐れがあります。

あくまでも聞こえやすい程度におさめましょう。

レコーディングなどの機能は有料版を購入する必要あり

さらに追加で有料機能を購入することができます。

有料機能で1番のポイントは録音機能ですね。

いくら音を大きくできたりしても、全部が全部聞き取れるかというとなかなかそうもいきません。

録音機能が付いていると、後で聞き返すことができるので話の内容を理解するのにとても役立ちます。

スマホアプリでは録音機能は有料になっているものも多いです。

難聴が軽度の場合はそもそも集音器を使わないで、ボイスレコーダーを使ってあとで聞き返すというのもありだと思います。

それくらい録音機能は有効なので、できれば使いたいですね。

Pro版は約500円なので、他のアプリの有料コンテンツに比べるとちょっと安めですね。 例えば私が一番におすすめするPetralexの有料コンテンツなんかは、同じように録音ができたり~というものですが 年間で6500円もかかってきます。

そこから比べるとHearMaxはかなり安くていいですね。

スーパー補聴器&サウンドアンプ

スーパー補聴器&サウンドアンプ

Audiosoft¥499posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました
//pinterestの保存ボタン