安く手軽に聴こえが良くなるかもしれない 集音器とは

集音器
スポンサーリンク
  • 最近聴き間違えが増えた
  • 騒がしいところだと相手がなんと言ったか一発で聞き取れない

あなたはそんな悩みがありませんか?
もしかしたら耳が悪くなっているかもしれません。

そんなあなたも手軽に安く聞こえを改善できるのが集音器です。

集音器は家電量販店やネットでも買うことができ、調整もほとんどないのですぐに使うことができます。

この記事を読めばあなたも集音器がどんなものかわかりますよ。

補聴器と集音器の違いについても解説しています。
参考にしてみてください。

スポンサーリンク

周りの音を大きくしてくれる家電が集音器

集音器は簡単に言うと周りの音を大きくして聴かせてくれる機械です。

周りの音はなんでも大きくしてくれるので、人の声やテレビの音、車の通る音など全ての音を大きくしてくれます。

だいたい音量調整できるボリュームがついていて、ちょうど良く聞こえる大きさにすることで聞き取りやすくすることができます。

そのため、音が小さく聞こえる人にとっては非常に便利な機械です。

調整がいらないのですぐに使える

補聴器はよく聞こえるようにするために3ヶ月程度調整を行いますが、集音器はすぐに使えるものがほとんどです。

物によっては補聴器のように調整する機能も持っています。
調整機能があるのもの30分程度で調整できてしまうものが多く、すぐに使うことができます。

とにかくすぐに聞こえを良くしたい!という人におすすめですね

補聴器の5分の1から10分の1で買える

集音器の最大の利点は値段でしょうかね。

補聴器は安くて両耳10万円弱、高いもので片耳数十万というものもあります。
その点集音器は2〜3万円で買えるものが多く、圧倒的に安いです。

補聴器を検討しても高くて手が出ない!という人も集音器なら充分買うことができる金額ですね。

医療器具ではない

補聴器は医療器具ですが、集音器はただの家電です。
なので補聴器は補助金をもらったりすることができます。
ですが集音器は残念ながら補助金をもらうことができません。

また、補聴器は専門の技師さんがその人に合わせてしっかりと調整をしてくれますが、集音器は基本的に音を大きくするだけで最適化してくれません。

自動で調整してくれる集音器もありますけどね!

聞こえが改善する保証はない

集音器はあくまでも家電製品で聞こえが良くなる保証があるものではありません。

音が大きく聞こえるからきっと聴こえやすくなるよねーぐらいなものです。
集音器を購入する際は効果がないかもしれないということを念頭においておくべきですね。

使い方によっては難聴が悪化することもある

集音器はいわばヘッドフォンのようなもので、音を大きくして聴くものです。
最近ヘッドフォン難聴という言葉も聞くようになりましたが、音を闇雲に大きくして使っていると症状が悪化するケースもあります。

補聴器は技師さんがしっかりとそのあたり調整してくれますが、集音器は基本的に使う人が音量などを決めるので、そこまでは考慮できませんよね。

闇雲に大きくすればいいというものでもないということを覚えておいてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
//pinterestの保存ボタン