長時間のイヤホンでの音楽鑑賞は危険!? 外耳炎になる危険性

音楽
スポンサーリンク
やちよ(@YfQEon4WnhloX3e)です。

皆さんは1日何時間イヤホンやヘッドフォンで音楽を聴かれてますか?

通勤の一時間とかですかね?

イヤホンやヘッドフォンで音楽を聴く時は難聴対策で音量を下げていただきたいですが、もうひとつ注意してほしいことがあります!

それは連続で聴く時間です。

イヤホンやヘッドフォンを長時間使用すると外耳炎になりやすくなってしまいます!

音楽は一時間聴いたら一時間休むなどこまめにイヤホンやヘッドフォンを外すことをおすすめします。 もしくはオープンイヤータイプのイヤホンをつかうか、骨伝導のものを使いましょう!

【SONY Xperia Ear Duo レビュー】 オープンイヤーで耳に優しいイヤホン
やちよ(@YfQEon4WnhloX3e)です!オープンイヤー型で周りの環境音も聞こえる安全に配慮したイヤホンとなっているSONYのXperia Ear Duo。音質的にどうなの!?というのと、耳に挟む形になるので落ちない!?というのが個人
安心してスポーツやトレーニングに打ち込める 耳をふさがない高音質完全ワイヤレス骨伝導イヤホン BOCOがおすすめ
やちよ(@YfQEon4WnhloX3e)です。何かランニングするときにおすすめのイヤホンないかなぁ最近テレワークでweb会議が多くてイヤホンを使う機会が増えたなぁというそこのあなた!イヤホンの使いすぎは難聴の原因にもなるし、運動時のイヤホ

詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

イヤホンを着けた耳の中はさながら革靴

最近はカナル型イヤホンや密閉式のヘッドフォンが主流ですね。
特にヘッドフォンを使ってる人は夏に耳が蒸れるなんてことがあるんじゃないでしょうか。
実はイヤホンやヘッドフォンを一時間も使っていると耳の中は雑菌が繁殖してえらいことになっています。
そう、まるで革靴を一時間履いているような感じ。
1日歩き回った革靴は蒸れて臭くなっているお父さんはいっぱいいると思います。
私も臭くなっております。
この臭いのもとは雑菌や垢ですが、蒸れていると雑菌としてはとっても住みやすい環境になります。
耳のなかでも同じです。
一時間イヤホンをつかったら耳の中は雑菌だらけ!
覚えておいてください。

外耳道真菌症になるかも!

外耳炎の一種で外耳道真菌症という症状があります。
これは耳の中の雑菌によって起こるものです。
特に耳掃除が好きな方は注意が必要です。
耳掃除などで外耳が傷ついていたりすると、そこから繁殖した菌が侵入してきます。
これになってしまうと耳が痒み、痛みなどを伴い耳が聴こえづらくなってしまうことがあります。

対処法

耳が痒くなったり、閉塞感があったりするのでつい耳掻きをしてしまいたくなります。
しかし、それは逆効果!
耳を余計に傷つけてしまいます。
耳が痒いなと思ったら耳鼻科にいくことをおすすめします。
長時間音楽を聴きたい人や、長い時間イヤホンやヘッドフォンを使う必要がある人はオープンイヤー型のイヤホンや骨伝導のものをつかうと、耳の穴をふさがなくて済むのでおすすめです。
最近だと完全ワイヤレスのオープンイヤー型であるSONYのXperia Ear DuoやBoCoのPEACE TW-1という骨伝導イヤホンも出てきています。
これなら普段から使えるので、特に夏場の湿度が高いときなんかに長時間音楽を聴く場合にはおすすめです!
今は当たり前のように音が聞こえていますが、一度聞こえづらくなってしまうと元には戻せません。
耳にも気を使っていきたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました
//pinterestの保存ボタン